サンライフホテル2・3SUNLIFE HOTEL 2-3

スタッフブログ

おはようございます!こんにちは!こんばんは!
フロントスタッフのMでございます。

クリスマスがあっという間に過ぎてしまいました。そして、気が付けば今年も残すところ僅かばかりに (; ・`д・´)
12月は、我々ホテルにとても忙しい時期です。野球のシーズンが終わると、毎週末のようにドームでのコンサート、そして忘年会や冬休みを利用した旅行。そして、クリスマス。スタッフ一同、嬉しい悲鳴を上げている次第です。
流石は師走ですね。「僧侶(師は、僧侶の意)が仏事で走り回る忙しさから」という意味も一説としてありますが、「あっと言う間」を体感すると信憑性を肌で感じます(;´・ω・)

さて、今回はMが保育園児の頃から食べ親しんできた、とっておきのグルメを紹介します。

と、その前に写真をご覧ください。
1451088712297
※Mが一番好きなハンバーグ・唐揚げ定食(ご飯大盛)

もう、これが全てを物語っています(笑)
そうです。今からご紹介する店は、肉料理しかない、ガッツリ系食堂なのです。

それが、姪浜商店街の入り口にある「浜芳」
640x640_rect_24235830
店の前の豚さんマークが目印のお店です。
メニューは肉料理しかありません。ハンバーグ、とんかつ、チキンソテーを柱に、ポークソテーや白身フライなど。
どれも600円から1000円以内のお手軽価格。安さも人気の秘密です。(ご飯大盛り、御替りは有料で可)

このお店は、漁師町姪浜を表すような豪快な料理法と接客で、古くから姪浜の住民に愛されてきました(特にガッツリ食べたい男性には)
今ではクチコミが広がり、ランチタイムだけでなく夜も大勢のお客で賑わっています。

お店は頑固な大将一人で切り盛りし、ファミリー向けの店ではありませんが、肉を食べたいなら自信を持ってお勧めできるお店です。

姪浜駅から近く、マリノアシティへの買い物の途中でも寄れる立地です。是非、浜芳でガッツリ肉料理を堪能して下さい!

◆浜芳
住所:福岡県福岡市西区姪の浜3丁目4-20
[月~土]
11:20~14:30、17:30~20:00頃
[日]
ランチ営業のみ
不定休

おはようございます!こんにちは!こんばんは!
フロントスタッフのMでございます。

先日、菅笠と金剛杖を持ったお客様と出会いました。
お話しを聞くと、どうやら篠栗四国八十八箇所を巡礼しているようで、この日が4年目で最後の巡礼と仰っていました。

篠栗四国八十八箇所……。耳にはますが、詳しく知る人は福岡県民でも少ないと思います。
かく言うMもよく知らないので、図書館で調べてきました!

篠栗四国八十八箇所は福岡県糟屋郡篠栗町にある、空海(弘法大師)を拝する八十八箇所の霊場の総称。江戸時代の末期(天保年間)に、姪浜の尼僧・慈忍が四国八十八箇所を巡拝したその帰りに篠栗村に立ち寄り、その困窮に見かね救済の為に発起したのが始まりとされているという。

なんと、発起人がMの故郷・姪浜の人だったとは!!!

運命を感じましたので、今回はその第1番札所である、高野山真言宗の南蔵院を紹介します。

南蔵院は、明治32年9月に高野山より南蔵院を招致し事に始まります。

そして南蔵院と言ったら、涅槃像が代名詞!
Reclining_Buddha_in_Nanzoin_Temple_20150429
全長41メートル、高さ11メートル、重さ300トン!
ブロンズ製としては、世界最大級です!
これだけ大きいと、ご利益も色々ありそうで……と、言いますか、南蔵院は宝くじがよく当選すると有名なのです(●´ω`●)
テレビでもよく取り上げられています。

さて、篠栗霊場を実際に幾つか行ってみて、涅槃像のスケールに圧倒されました。

当ホテルからですと、篠栗まではJR博多駅から15分~20分、南蔵院直通の城戸南蔵院駅までは20分~25分ほどです。
博多ご滞在の観光にも十分行けますので、プチ篠栗巡礼は如何ですか?

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

南蔵院
住所:福岡県糟屋郡篠栗町篠栗1035

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

おはようございます!こんにちは!こんばんは!
フロントスタッフのMでございます(・∀・)

さて、12月になりました。
この季節になると、Mは非常にソワソワしてきます(笑)

と言いますのも・・・

KAKI!
柿? 火気? 夏季?
いいえ、牡蠣です(=゚ω゚=)

先日、よくご利用されるお客様から
「もうすぐ、牡蠣小屋の季節だね」
と言われ気付きました(笑)

この季節から、福岡県西部の糸島に牡蠣小屋がOPENするのです!
毎年Mは食べに行きますが、今シーズンも勿論行きます(*´Д`*)
過去の様子はこちら!
b76ef901untitled
糸島には、多くの牡蠣小屋スポットがありますが、中でも岐志漁港は、Mの超お気に入りのスポット。というのも。ここは地区最多の9軒の牡蠣小屋が軒を連ね、牡蠣小屋初心者にもオススメだからです。
今年もコチラにお邪魔する予定です。

牡蠣小屋は店舗により差異はありますが、海老・イカ・ホタテ・サザエ・タコ串・アナゴ・牡蠣の釜飯・牡蠣汁etc.と牡蠣以外のメニューもあります。
海産物が豊富な糸島半島なのだから、牡蠣以外も食べてくださいね!オススメはカワハギや鯵の刺身です(^∀^)
牡蠣の値段は「一粒かき」を出している福吉は別にして、どこも変わりません。今年の価格は1000円/kgだとか。

当ホテルから車で、約50分(都市高速福岡&福岡前原有料道路利用)ほど。下道
ですと、混み具合によりますが、大体1時間と少しほどです。
電車でしたら、地下鉄で「西唐津」「筑前前原」「筑前深江」など筑肥線方面か「姪浜」まで乗って、筑肥線に乗り換え。そして「筑前前原」或いは「美咲が丘」で下車し、タクシーになります。
あまり交通の便は良くないので、車以外でしたら下準備が必要です!

ついでに、牡蠣の美味しい季節は1月から2月。
さて、Mは来年まで待てるのか、または12月中に食べに行くのか、続報をお待ち下さい(笑)
・・・ついでに、去年は待ちきれませんでした(´;ω;`)

さぁて、今シーズンも食べるぞ~~
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

フロントスタッフ M

pagetop